ストレスが解消される考え方の身に着け方

ひきこもり

ストレスが解消される考え方の身に着け方

普段の生活からストレスが減るだけで生きやすくなると思いませんか?

自分の考え方を変えるだけでストレスを減らすことは可能です。

私は本当にストレスを感じることが多い性格で、常に憂鬱な気持ち、イライラや悩み、不安を抱えていました。

ですが、ストレスの生じるメカニズムを知り、考えを変えるようにしてから、ストレスを感じることが大幅に減りました。

まずは、なぜストレスは発生するか、ということから順を追って説明していきます。

 

ストレスが発生する理由

人間はコントロールできないものをコントロールしようとすることでストレスがうまれます

要は、どうにもできないことを頑張ってどうにかしようとするけど、結局どうにもならないからストレスがたまるという事です。

具体的にはどういうことかというと、

●満員電車にのると気分が悪くてイライラする

●雨が降ると1日気分が悪くて憂鬱

●友人とうまくいかなくなって悩んでいる

●家族、子供に毎日イライラしてしまう

 

上の例を具体的に解決していきます

 

満員電車は自分がいくら頑張ったところで、空いた電車に変わることはありません。

ですが、家を早く出れば、空いた電車で快適にすごせます。座席に座ることもできるかもしれません。

また、電車そのものが苦手でしたら自転車通勤をしてもいいと思います。都内であれば、ほぼ自転車で通えますし、運動にもなります。

 

私は実際そうしていました。毎日早めに家を出て、自転車か、空いた電車で通勤をしていました。

早く家を出たぶん、会社の近くの公園やカフェでお茶を飲みながら本を読んだり、考え事をする時間を作りました。

 

そのようにしてから1日気持ちよく過ごすことができましたし、朝起きて『鬱っぽい』と感じる事が減りました

 

逆に寝坊をすると満員電車に乗らなくてはいけない上、朝の気分もすぐれず、1日頭と体が重たい憂鬱な状態になりました。

 

もしも、早起きは嫌で自転車通勤も難しければ、会社の近くに引っ越すことも出来ます。

早起きも自転車通勤も引っ越しもできないのであれば、家の近くで仕事を見つける、在宅の仕事をする等、【満員電車のイライラを解消】という観点だけで言えば、いくらでも解決策はあります。

 

ですが、どれも難しいのであれば、満員電車で通勤することを受け入れましょう。【満員電車のイライラをなくす方法】はいくらでもあります。でも、どの選択肢よりも満員電車に乗るほうが良いと思ったのはあなたです。イライラしてもしかたがありません。

 


雨が降ると憂鬱になること同様です。

雨が降ること自体、どうしようもできません。まずは、なぜ雨の日が憂鬱なのかを考えてみます。

 

雨が降るとうつや頭痛などの身体の不調が起こりやすいのであれば、普段からセロトニン対策季節性うつの対策をとるようにします。

 

電車が混むことが嫌なのであれば、早く家を出て、空いた電車にのるようにします。

濡れるのが嫌なのであれば、レインコートやレインシューズ、大きくて丈夫な傘などを用意し、雨対策を万全にしておきます。
また、今は雨になるとお得になるお店や、イベントを行う場所もたくさんありますから、それらを普段からチェックしておけば雨が楽しみになる事もあるかもしれません。

 


友人関係がうまく行かないのであれば今は無理に修正しようと思うことをやめます。
相手が距離を置きたい場合、あなたが頑張れば頑張るほど関係は悪化していきます。
また、無理に修正すると相手に媚びてしまいがちです。
媚びて来る相手と、対等に良好な関係を築こうと思えますか?なかなか難しいですよね。

 

ですから、結局は何も考えず、何もしないで距離を置くことが最良の選択になります。

それによって戻ってくる関係もあれば失う関係もありますがそれに執着しないことも大切です。

 


家族や子供にイライラするのは、相手が自分の思う通りに動いてくれないからです。
家族や子供は身近な存在なのでそのように思いがちですが、家族も子供もそれぞれ独立した人間で、皆あなたのために生きているわけではありません。
あなたが家族や子供の思い通りに生きれないことと同様です。

もしも「私は家族のために色々と犠牲にして生きているのに」と思うのであれば、少しの時間でも良いので自分の好きなことをするようにしてください。
家族や子供は、自分のためにあなたが犠牲になることなど望んでいません。あなたが好きなことをして笑顔でいることが、家族や子供にとっても、あなた自身にとっても幸せなことになります。

まとめ

結局は自分の考え方ひとつです。

【コントロールできないものをコントロールしようとするからストレスはうまれる】

このことを頭に入れ、意識して生活するだけでもストレスは軽減します。

 

実際に、私は自分がイライラしたときに、これを思い出します。

自分にはどうしようもないことだからイライラしているんだな、と思うようにします。

そうするとイライラはほとんど収まります。

自分の考えを変えることで解決することであれば、上の満員電車や雨の日の例のように具体的に考えてみます。

うつ状態や過食も同じですよね。うつや、過食は自分の意志では止めることのできないどうしようもないことです。

でも自分の意志だけでどうにかしようとするので悩みます。イライラもします。

【うつや過食は自分の意志では止められないどうしようもない事なんだから、原因を明確にして改善しよう】

そう思うだけでストレスや不安は和らぎます。

自分が変われば世界が変わるというのはまったく大袈裟ではないと思っています。

 

自分の意識と行動次第で今すぐにでも幸せになることも不幸せになることもできます。

 

もしもストレスを感じた時、何にストレスを感じているのか考えてみてください。

 

どうにもならないことにストレスを感じていたら、自分の考え方と行動で変えてみてください。

 

このように考えられると大半のストレスは減ると思います。

 

生きるのが楽になりますよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました