【無料型紙】二つ折り仮置きマスクケースの作り方【100均DIY】

DIY

【無料型紙】二つ折りマスクケースの作り方【100均DIY】

最近のマスク生活で食事の時など

少しマスクを置いておくのに簡易的なケースを作ってみました。

簡単ですし、材料もすべて100均一でそろいます。

100均ですと、200円から作れますよ♪

型紙もあるのでよろしければどうぞ

型紙ダウンロード

※この型紙は縫い代が入っていません。

必ず縫い代(1センチ)を含め、裁断してください。

モロッカンマスクケース型紙(縫い代なし)

 

材料

・好きな布

・スナップボタン1セット

 

今回は、家にあった切れ端ミントグリーン地と接着芯を使って作りましたが、

最低限、布とボタンがあれば作れます。

200円から作れますよ!


今回の布は、セリアで購入したカフェカーテンです。

スナップボタンもセリアですが、これはダイソーやキャン★ドゥでも売っています。

 

ミントグリーン好きです

 

 

では、実際に作っていきます!!

作り方

①生地を型紙通りにカットする!

まず、型紙をダウンロードして、型紙+ぬいしろ1センチで布を表用、裏用の2枚切ってください。

今回は裏生地を家にあったミントグリーンの生地にしましたが、両面同じ生地で問題ありません。

また、表の記事に接着芯を貼ることにしたので、接着芯も型紙通りにカットしました。

しっかりした生地であれば張らなくてもOKです。

ちなみに、接着芯も100均で購入できます。

↓接着芯

これはダイソーのですが、セリアにもありますよ♪

表生地に接着芯を張る

アイロンで表生地に接着芯を貼ります。

説明書とおりに、しわが寄らないよう、しっかり貼りましょう。

貼らない方は、この工程は飛ばしてください!

 

②布を合わせて縫い合わせる

生地の表面同士を合わせてマチバリで止めます。

マチバリで合わせたとき、5センチ程度縫わない部分に印をつけておきます。

この部分から後でひっくり返すためです。

印をつけた部分以外グルっと一周縫っていきます。

 

③ひっくり返して形を整え、全体を縫う

縫った後、湾曲の部分に切れ目を入れます。

わかりにくいかもしれませんが、上記の画像のようにチョキチョキ切れ目を入れて下さい。

先ほど縫わなかったところから、布を引っ張り出してひっくり返し、形を整えます。

目打ちなどで角を出すと形が整いやすくなります。

縫っていない部分を内側に折り込み、アイロンをかけます。

 

形を整えたらぐるっと一周縫いあげる!!

 

④スナップボタンを付けたら完成♡

型紙の印通りに目打ちであなをあけてスナップボタンを付けます。

凸と凹を間違えないように注意してくださいね。

完成

完成です♪

お好きな布で作ってみて下さいね。

スナップボタンでなくても、マジックテープでも良いですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました